旅行好きのための国内旅行業務取扱管理者ガイド

令和4年過去問解説 全問対応しました 「趣味は旅行です」から1ランク上を目指す方へ!

MENU

【過去問解説】 国内線航空券の取り扱い(全日本空輸)その1 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 毎年定番で出題される全日本空輸(ANA)の航空券取り扱い問題です。運賃形態が複雑なため苦手にしている方もいらっしゃるでしょうが(実は私もその一人です)何度も解いてコツをつかみましょう。 令和3年 国内実務 問…

【過去問解説】 標準旅行業約款「旅程管理」ほか (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 企画した旅行日程をきちんと最後まで遂行できるようにするのが「旅程管理」です。また、そのためには添乗員を付けたり、旅行者がその指示に従うことも大切です。そんな内容の問題になっています。 令和3年 約款 問題1…

【過去問解説】 旅行業法「旅行業約款」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 「旅行業約款」も毎年のように出題されるテーマなのですが、この年は少し変わった切り口で出題されました。後述しますが、"言葉の捉え方"しだいで解釈が違ってくるのでは? とも思える問題です。 令和3年 法令 問題(1…

【過去問解説】 三朝温泉ほか (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら この年の「観光地文章問題」は、昨今流行っている"愛称付き"空港から出題されました。地方空港を中心に、各地の特色を取り入れた愛称を冠することで知名度や親しみを上げ、全国からの集客を果たすことを目的としていま…

【過去問解説】 宿泊施設の料金計算 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 旅行業務試験で宿泊施設の料金計算問題は「モデル宿泊約款」に沿って出題されます。宿泊約款の内容は、観光庁が定めた「モデル宿泊約款」を採用しているケースも多いのですが、実際には独自に定めていることもあり得る…

【過去問解説】 標準旅行業約款「旅行代金の払戻し」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 申し込んだ旅行が契約解除になった場合、料金の改訂などにより返金が発生した場合、行程中の旅行サービスの一部が取り止めになった場合など旅行代金の一部が戻ってくるケースがあります。ただ、手続の都合上からかすぐ…

【過去問解説】 旅行業法「料金の掲示」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 旅行業務取扱管理者の職務の一つである「料金の掲示」に関する問題です。毎年のように出題されますのでポイントをしっかり理解しておきましょう。 令和3年 法令 問題(9) 配点4点/100点 以下の設問について、該当する…

【過去問解説】 芦原温泉ほか (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 「温泉」が行先ですが、温泉そのものの特徴ではなく道中の交通機関(列車)と駅が出題対象となっている珍しい問題です。観光列車はそれ自体が旅の目的となっていて観光客の集客にも一役買っています。 令和3年 国内実…

【過去問解説】 JR営業規則 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら JRの営業規則から詰め合わせ問題です。どこかで見たようなものが並んでいるので解くのはさほど難しくないかと思います。 令和3年 国内実務 問題2(4) 配点4点/100点 旅客鉄道会社(JR)に関する次の記述のうち、…

【過去問解説】 標準旅行業約款「旅行業者の解除権−旅行開始後の解除」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 無事出発できたとしても、旅行の途中において以後の継続が行えなくなるケースはやはり発生し得ます。そのような場合の対処規定も約款では定められています。 令和3年 約款 問題1(8) 配点4点/100点 標準旅行業約款に…

【過去問解説】 旅行業法「旅行業務取扱管理者の職務」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 実際に本試験に合格し、旅行業者に就職するといつか従事する可能性があるのが旅行業務取扱管理者です。職務として何をしなければいけないのかぐらいは見ておきたいですよね。この問題ではその点に触れています。 令和3…

【過去問解説】 神庭の滝ほか (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 華麗であり荘厳でもある滝は人気の観光コースの一つになっています。近年ではマイナスイオンやパワースポットの話題で取り上げられることも多くなりました。 令和3年 国内実務 問題5(8) 配点2点/100点 以下の設問に…

【過去問解説】 JR券の取扱その2 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら この問題は単純に乗車券と特急券の取扱の正誤を問う形になっているように見えますが、実は盲点(規則にきちんと書いていない?)があります。しっかり覚えて知識に蓄積しておきましょう。 令和3年 国内実務 問題2(3)…

【過去問解説】 標準旅行業約款「旅行業者の解除権等−旅行開始前の解除」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 募集型企画旅行の契約を旅行業者側から解除するケースの出題です。大きく分けて個別解除(旅行者側に責任がある場合)と催行中止(旅行の実施自体が行えないとき)があります。 令和3年 約款 問題1(7) 配点4点/100点…

【過去問解説】 旅行業法「旅行業務取扱管理者の選任」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら "営業所ごとに1人おかなければいけない"旅行業務取扱管理者に関する出題です。受験者の皆さんはこの資格の当事者なのですから落としたくない問題ですね。 令和3年 法令 問題(7) 配点4点/100点 以下の設問について、…

【過去問解説】 気比の松原ほか (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 日本は海に囲まれた国であり、風光明媚を売りにした海岸線観光地も多数存在します。ロケーション(位置)と合わせて一通り覚えておきましょう。 令和3年 国内実務 問題5(7) 配点2点/100点 以下の設問について、該当…

【過去問解説】 JR券の取扱その1 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら この出題では運賃・料金計算等は必要でなく、単純に乗車券の取扱の正誤を問う問題になっています。ある点に引っ掛からないようにだけ気を付けましょう。 令和3年 国内実務 問題2(2)-2 配点4点/100点 旅客鉄道会社(…

【過去問解説】 標準旅行業約款「旅行者の解除権」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 「旅行者の解除権」と言いますが、旅行者側から契約の解除を申し立てること自体はいつでもできます。問題は契約解除にあたって取消料が必要となるかどうかで、これはその要否を問う出題になっています。 令和3年 約款 …

【過去問解説】 旅行業法「営業保証金」関連 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 旅行業開業において必須の資産要件である「営業保証金」に関する出題です。旅行業協会に加入する場合の「弁済業務保証金分担金」と区別して覚えましょう。 令和3年 法令 問題(6) 配点4点/100点 以下の設問について、…

【過去問解説】 杵築市ほか (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら この問題もヒントは多めですが、"海岸線"以外は位置を特定する情報に乏しく、その観光地の特色をつかんでいなければ解きにくい出題となっています。とは言え、個性的な街ですので覚えておく価値はありでしょう。 令和3…

【過去問解説】 貸切バスの運賃・料金計算その4 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 貸切バスのキャンセルに伴う違約料計算の出題です。実際に経験する機会でもなければなかなか目にすることもありませんが、ただ計算ルール自体は単純なので、この問題を通じて一度見ておきましょう。 令和3年 国内実務 …

【過去問解説】 標準旅行業約款「契約内容の変更」ほか (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 契約時点で取り交わした内容(旅行サービス等)が出発日までに変更になってしまうことはあり得ない話ではありません。場合によっては旅行代金も。そういった事態に備え、約款でもあらかじめ取り扱い方が規定されていま…

【過去問解説】 旅行業法「変更登録等」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら この問題も旅行業務試験ではおなじみ、「変更登録」「登録事項変更届」に関する問題です。字面が似ていますが異なる手続きなので、違いを理解しておけばスムーズに解答できます。 令和3年 法令 問題(5) 配点4点/100…

【過去問解説】 屈斜路湖ほか (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 続いては北海道から湖を選ばせる観光地選択問題です。広大な土地柄もあって「どの辺にあるんだっけ?」とロケーションがわかりにくいこともありますが、特徴も踏まえて覚えていきましょう。 令和3年 国内実務 問題5(5…

【過去問解説】 貸切バスの運賃・料金計算その3 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 貸切バスの運賃・料金計算は「時間制運賃」「キロ制運賃」を覚えておけば万全、と思いきや意外と細かい設定があるんですね。この問題はそういう細かい点を突いたような出題となっています。面倒がらずに見ておきましょ…

【過去問解説】 標準旅行業約款「契約の成立時期」ほか (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 旅行業者と旅行者が取り交わす重要なプロセスである「契約」に関する問題です。この辺は、旅行者サイドにとってみても大事なのでぜひ頭に入れておきたい事項です。 令和3年 約款 問題1(4) 配点4点/100点 標準旅行業…

【過去問解説】 旅行業法「登録の拒否」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら どんなに財産要件を満たしていても、旅行業務取扱管理者を擁していても、旅行業登録ができない場合があります。それが「登録の拒否」。こういう方は旅行業を営めません。 令和3年 法令 問題(4) 配点4点/100点 以下の…

【過去問解説】 赤間神宮ほか (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 神社を選ばせる出題です。この問題も比較的有名どころが選択肢に並んでいますのでわかりやすいと言えましょう。 令和3年 国内実務 問題5(4) 配点2点/100点 以下の設問について、該当する答を、選択肢の中から1つ選…

【過去問解説】 貸切バスの運賃・料金計算その2 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 貸切バスの運賃・料金計算問題では、やたら細かく時間やキロ数が示されることが多く、慣れない方には複雑そうに見えるかもしれません。実は計算方をちゃんと知っていれば楽だとも言えます。コツをおさらいしておきまし…

【過去問解説】 標準旅行業約款「契約締結の拒否」 (令和3年出題)

過去問まとめ(リンクページ)はこちら 定員(募集予定数)に空きがあり、代金を支払うと言っても募集型企画旅行に申し込めない場合があります。ただし、その理由は聞けば納得するものばかりで、この問題は常識的に考えてもわかりやすいと言えます。 令和3年…